FC2ブログ

ゲートウェイ TM3303J 画面出ない。リフロー修理。

県外の知人のお客さんの、ゲートウェイ TM3303J です。
電源はONするが、ポスト画面が出ないという不具合です。
原因は、おなじみ?なのですが、自身リフローでの対処はお断りしてるんです。
お断りの理由はあとで触れましょう。ダメもとで実施してくださいといわれたので、実行です。

IMG_9852.jpg

分解途中、持ち主の方が、いろいろと努力なさった痕跡が見られました。メモリーが浮いてますね。 ↓

IMG_9853.jpg

そして、原因のグラフィックチップです。 ↓

IMG_9855.jpg

ここからは、緊張しなければならず、撮影は一時中断・・・・・そして、完了!

チップの四隅をエポキシで浮かないよう補強しました。

IMG_9857.jpg

チップの発熱も一因ですが、クーラーにも問題ありですね。(赤丸内)

これじゃー間に合わないでしょ??? 対策したかったのですが、スペースが無く、組み立てました。

IMG_9858.jpg

そして、返却。

約1ヶ月は使えていたそうで、また送られてきました。
今度は、チップが壊れてしまっていました。リフローは、完璧だったということになります。
チップが焦げて当然でしょうね、冷却が間に合わないのだから、それとも発熱が異常なのか。。。
いずれにしても、修復代金は返却いたしました。

結論:半田が浮くチップは、浮かないようにしてもチップ自体が破損するということです。

                         おわり
スポンサーサイト



カブ トライク  その後・・・。

ある日、電話がかかってきた。
あのカブトライクのオーナーである。
↓ コレね。。。
SBSH0127.jpg


土手を走行中に止まってしまった・・・というものであった。
電話がかかってくるということは、来て欲しいということになるのかな?。
で、止まる寸前の状況を聞き、エンジン本体は大丈夫のようである。
火か燃料に切り分ける。一応、CDIを持って軽トラで行くとする。

到着後、確認してみる、、、火は飛んでいる。と、いうことは燃料???
タンクの中を確認してみると、空っぽでしたー。終了ー。

そして。。。燃料手配をするオーナーの山田さん(爆笑~!
SBSH0246.jpg

燃料到着まで、尋問で~す。
静岡県境まで、うなぎを食べに行ってきたということ。往復200Km弱、近所ブラブラして、その後給油してなかったそうです。
あ~言い忘れたけど「ガス欠~!!!」じゃん。
燃料到着~(笑
SBSH0247.jpg

まぁ、この程度で良かったです。でも、3リットルとしても、走行220Kmで、燃費73Kmってすごいなー。恐るべしカブ。
リアタイヤが普通車のものなので、フライホイール効果?で燃費が良いのか?

ちなみに病院のお見舞いに行く途中でした。
このオーナーは、ゼファー1100を乗っています。

そこで一言!・・・ ゼファーでいけよ!  でも、トライクのほうが気持ちが良いそうです。わかる気がします・・・。ハイ

                                   おわり

エイプ50 トライク製作

カブのトライク製作中に、依頼されたものです。

3万Km以上走行した、エイプです。↓
もう全体がヨレヨレでした。
エンジンからも異音があり、圧縮も低くどうにもならない。
しかし、予算の関係から最小限でトライクに変更します。

IMG_9389.jpg


最小限ということなので、ピストンとシリンダーを交換。
テンショナーとかも磨耗してたのですが、長距離も走らないということで、パス。

IMG_9486.jpg

あと、後輪部分を用意!

IMG_9390.jpg

そして、合体!
Rサスは、タンデムの2本に改造!乗り心地と重心を低くするために行ないました。

IMG_9442.jpg

大した改造も無く、完成です。
※当然のことながら、幹線道路を走行の際にはヘルメットを着用するように、リアボックスを強制的に装着です。
試乗してみましたが、ホイールベースがカブトライクより長く、直進安定は言うことなし、その分コーナーリングは、ハンドルが重いですね。
予算の関係もありますが、Fブレーキもディスクが欲しいところです。
                               おわり

ダイナブック T451 通電しない件。

TX77とT451の2台が送られてきました。
TX77は、不定期な電源落ち(一応、動く)
T451は、全く通電しないということで、もちろんバッテリーも充電されません。なので、T451から始めます。

さて、分解します。
IMG_0064.jpg

電源をまずは測定します。何もこない状態です。
電源を外し、回路のショートを確認します。結果:ショートです。
原因は、↓これです。

IMG_0061.jpg

チップコンデンサーを取り外して容量を測定・・・完全に同通していました。なので交換を行いテスト↓

IMG_0070.jpg
通電ランプが点灯しました。一安心です。
そして、組み立てです。
IMG_0078.jpg

HDDがお客様の希望で外されていたので、BIOSのみの確認・・・3時間程度行い、終了といたしました。

ネポン 20年前のコントローラー修理

これで3台目のネポン

よく壊れるな?と思いながら、預かってみる。

おっ!取り説が箱の中に・・・・・。
IMG_9647.jpg

というか、交換用に購入した機種のものでした。(苦笑

電話をかけ、どのくらい前のものか聞いたところ、20年以上前だよと返ってきた。
IMG_9640.jpg

この基盤は、経年劣化が原因であることは明らかで、しかも、複数の部品が壊れているではないか(泣

9個ほど部品を取り替えました。
春・夏・秋はブレーカーOFFだし、年間3ヶ月くらい通電しているものですので、あと10年は頑張れるかな?

ネポン 20年前のコントローラー修理

続きを読む»

ネポン 20年前のコントローラー修理

IMG_9647.jpg
IMG_9647.jpg

続きを読む»

ネポン HKC-203 (ハウス加温器基盤)

ネポンコントローラー2台目です。
実は、先日のものと2台預かっていて、どちらか先に直ったほうを使用するということでした。

エラーコードが違っているので、ヒューズではなさそうです。
ネポン HKC-203コントローラーです。こちらは8年くらい前のものでしょうか?

IMG_9644.jpg

早速分解~! 2台目ともなるとプレッシャーが無いのです。(ウソ)
事前に落雷という情報があったので、気楽に分解です。
原因は、 ↓

IMG_9663.jpg

背面のパターンが綺麗に無くなっています。
とりあえず、どこから電気が流れたのかチェック。

パターンの復元と、2個のリレーを交換しました。
これで、20万円の出費が無くなり、ご依頼主はご機嫌でビールを飲んで帰りました。
プロフィール

public-pcw ホーム:  http://publicworks.web.fc2.com

Author:public-pcw ホーム:  http://publicworks.web.fc2.com
パソコン本体、基盤・修理

メール public_pcwork@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR